S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス

条件指定

検索結果 : 16

並び替え: 並び替え:
Sep 08 2017

ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス 2017年のレビュー結果を発表

ロンドン、ニューヨーク、チューリッヒ、2017年9月7日:世界有数の金融市場指数プロバイダーの1つであるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックス(以下「S&P DJI」という)と、サステナビリティ投資(以下「SI」という)に特化している投資スペシャリストであるRobecoSAMは本日、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(以下「DJSI」という)に関するレビュー結果を発表しました。

Aug 03 2017

S&P 500 構成企業の海外売上高比率は43.2%に減少し、2003年以降で最も低い水準となった

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスのS&P 500構成企業の年次海外売上高レポートによると、S&P 500®構成企業が米国外で製造・販売した商品やサービスの割合は2016年に43.2%となり、2015年の44.3%、2014年の47.8%、2009年~2013年の平均である46%をそれぞれ下回りました。2003年は41.8%でした。

Aug 02 2017

MSCI及びS&P ダウ・ジョーンズ・インデックスは、世界産業分類基準(GICS®)の電気通信サービス・セクターを2018年に変更する可能性に関する相談を発表

ニューヨーク、2017年7月11日:世界有数の投資意思決定サポート・ツール・プロバイダーの1つであるMSCIインクと、世界有数の金融市場指数プロバイダーの1つであるS&P ダウ・ジョーンズ・インデックスは、世界産業分類基準(GICS)構成内の電気通信サービス・セクターを2018年に変更する可能性に関して、投資コミュニティのメンバーと相談することを決定しました。

Jul 31 2017

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス、S&P米国指数メソドロジーと、破綻した米国上場証券のプライシングに対する変更を発表

ニューヨーク、2017年7月31日:S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス(以下、「S&P DJI」という)は本日、S&P米国指数及びS&P ダウ・ジョーンズ・インデックスの株価指数方針及び実務メソドロジーに対するアップデートを発表しました。

Jul 31 2017

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス、複数シェア・クラス及び議決権ルールに関する決定を発表

ニューヨーク、2017年7月31日:S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス(以下、「S&P DJI」という)は本日、2017年4月3日付けで公開した相談に対する回答を受け、複数シェア・クラス及び議決権ルールに関する決定を発表しました。 • S&P グローバル総合(BMI)指数及びS&P トータル・マーケット指数では、複数シェア・クラスを有する企業、または株主議決権が制限されているか、あるいは株主議決権がない企業を引き続き指数に含めます。 • S&P コンポジット1500®指数及びそのコンポーネント指数では、複数シェア・クラス構造を有する企業をもはや指数に追加しません。ただし、既存の指数構成銘柄は適用外とし、今回の変更による影響を受けません。 • S&P 及びダウ・ジョーンズのブランドを冠するその他の指数のメソドロジーは今のところ変更はありません。

Jul 06 2017

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス、資産残高に関する年次報告書を発行

運用資産残高に関する年次報告書によると、S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス(S&P DJI)が管理している指数を参照または連動している資産額は2016年12月31日現在、世界全体で11兆7,000億ドルに上っています。その内、S&P DJIの指数をベンチマークとして参照している資産は7兆4,000億ドル以上となっています。また、残りの4兆2,000億ドルは、上場取引型金融商品(ETP)やその他の投資商品を通じて直接指数に連動しています。

May 25 2016

ダウ・ジョーンズ工業株価平均 世界のベンチマークとして今年で120周年

世界有数の指数プロバイダーの1つであるS&P ダウ・ジョーンズ・インデックス(以下「S&P DJI」)は本日、米国の代表的な株価指数であるダウ・ジョーンズ工業株価平均(以下「DJIA」)が算出開始から120周年を迎えたと発表しました。

Apr 26 2016

「JPX/S&P 設備・人材投資指数 」の算出開始について

株式会社日本取引所グループ及び株式会社東京証券取引所とS&P ダウ・ジョーンズ・インデックス ス は、 2016 年 4月 27 日より 「JPX/S&P 設備・人材投資指数」 の算出・公表を開始いたします。

Apr 20 2016

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス及び東京証券取引所 共同ブランドによる S&P/TOPIX 150ESG 指数を開発

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス(S&P DJI)及び東京証券取引所(TSE)は本日、S&P/TOPIX 150 ESG 指数の算出を開始すると発表しました。

Apr 08 2016

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス及び東京証券取引所 共同ブランドによる環境関連指数シリーズを開発

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス(S&P DJI)及び東京証券取引所(TSE)は本日、S&P/TOPIX 150 環境関連指数シリーズの算出を開始すると発表しました。この指数シリーズには4 つのベンチマークがあり、環境・社会に対して意識の高い日本の投資家からの需要増加に対応するように設計されています。

Mar 23 2016

「設備投資・人材投資」に着目した新指数の共同開発について

株式会社日本取引所グループ及び株式会社東京証券取引所(「JPX グループ」)と S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス(S&P DJI)は、「設備投資・人材投資」に積極的に取り組む企業を対象とする、新たな株価指数の共同開発を行うことを合意いたしました。

Apr 27 2015

指数ハンドブック 2015年版はこちらよりダウンロードできます

指数ハンドブック 2015年版はこちらよりダウンロードできます

Jul 01 2014

S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス、ダウ・ジョーンズ・コモディティ指数の算出を開始

S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス、ダウ・ジョーンズ・コモディティ指数の算出を開始

Feb 09 2014

S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス、 「アジア・アセット・マネジメント」誌からアジア地域における 2013年『ベストETFインデックス・プロバイダー・オブ・ザ・イヤー』を受賞

世界最大の指数プロバイダーの一つであるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは本日、「アジア・アセット・マネジメント」誌が主催するベスト・オブ・ベスト・アワードにおいて、アジア地域における2013年「ETFインデックス・プロバイダー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたと発表しました。

Dec 24 2013

S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス 2013年の欧州、アジア及び新興国株式市場の パフォーマンスを総括し、2014年を展望

世界最大の金融市場指数のプロバイダーの一つであるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは本日、2013年の欧州、アジア及び新興国株式市場のパフォーマンスのレビュー及び同市場における指数トレンドを発表しました。

検索結果を絞る

言語
検索
期間
資産クラス
地域別

最近のサーチ

保存サーチ

「処理中です」 ...